ヨガレッスン第2日目 リラックスヨガ(1回目:レッスンの流れ)

Beach Yoga (4)Beach Yoga (4) / Flavio (back for a while…)

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

この 作品 は クリエイティブ・コモンズ 表示 – 継承 2.1 日本 ライセンスの下に提供されています。

ヨガレッスン2日目は、リラックスヨガのレッスンを受けました。
1回目の時と同様、スタジオに入るまでの流れは同じで、
スタジオに入ると、マットと、ブロック、ブランケット、クッションを用意しました。

インストラクターの先生は女性の方で、
ショートカットがよく似合うチャーミングな先生です。

レッスンは、まずは合掌して挨拶から始ります。
初めての人がいるかどうかや、体調が優れない人がいないか、など
生徒さんの体調確認を行なってくれました。

リラックスのレッスンは、ヴィンヤサヨガとは違って、ゆっくりとしたヨガで
体のコリをほぐして疲れをとる役割を果たすそうです。

仕事中はパソコンにへばりつき、目・肩・腰は慢性的にコリ固まっている私には
まさにぴったり。仕事帰り、というところもまたいい。

まずは、ウォーミングアップとして、体をほぐすところからです。
脚、腕、上半身、首、頭、下半身、色々な体勢でストレッチをします。
普段、何気なく生活していると、絶対伸ばさないような筋を
ぐぐぐーーーっと伸ばすと、それだけでも効果が出ている気がします。
実際に、全てのポーズにつながっていくのですけど。。

それから、仰向けになって、呼吸法の練習です。
まず、息を吸ってお腹を膨らませる腹式呼吸。
6~7呼吸ほど続けたら、今度は、肺を膨らませる胸式呼吸です。
これも6~7呼吸ほど続けます。
その次に、腹式呼吸からそのまま胸式呼吸につなげる、完全呼吸です。
6~7呼吸繰り返します。

リラックスヨガのレッスンでも、太陽礼拝のポーズをとりました。
呼吸に合わせて体を動かします。
「体に呼吸を合わせるのではなく、呼吸に体を合わせてください」
と先生のアドバイス。

呼吸と動きを頭で覚えているうちは、ぎくしゃくして上手にできませんでしたが、
何度か繰り返していくうちに、呼吸と動きを体が覚えていきました。

太陽礼拝のポーズのなかで、手と足を床につけてお尻を上に突き出し、
アキレス腱の部分を伸ばすポーズがあるのですが、
これが結構辛かったのを覚えています。

このポーズのまま3呼吸ほどするのですが、
手の肉球のところも痛くなってくるのですが、何よりも頭に血が上ってしまい、
早く次のポーズへ・・・!と思いながら、太陽礼拝のポーズを乗り切っていました。

クッションは、上半身を伸ばす時に使用しました。
米俵ほどの大き目のクッションで、座って前屈する時や、
クッション上に体を寝かせて、ちょうど抱き枕のようにして、体の側面を伸ばします。

最後はスタジオの電気を消して、マットに仰向けに寝て手の平を上にして、
静かに自然の呼吸をします。
静かな鐘の音が聞こえたら起き上がって、合掌と挨拶をして終わりです。

こうして、穏やかなヨガのレッスンが終わりました。
ヴィンヤサヨガで体を動かすヨガ、リラックスヨガで癒しのヨガを体験できたことに
満足し、この2つのレッスンをしばらく通うことになります。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on Facebook

このカテゴリの記事一覧

Sponsor LINK!

  • ヨガ 橋本高品質・豊富なプログラム。初めての方でも安心のプログラムをご用意!
  • 練馬区 水泳教室テーマ別レッスンでメキメキ上達!振替制度でしっかりレッスン♪
  • 練馬 スポーツクラブクルマで通えるから便利♪ライフスタイルに合わせて選べる会員種別15種以上!